フェイスブック登録必要なしのおすすめマッチングアプリ3選

Facebook登録不要 マッチングアプリ おすすめのマッチングアプリ

今では多くのマッチングアプリがFacebookなしでも利用できることはご存知ですか?

この記事では、Facebookなしでも利用できる3つのマッチングアプリを紹介します。

また、Facebook連携なしで本当に大丈夫なのか?

という疑問についても解説しますので、気になる方はぜひ参考にしてみてください。

おすすめのマッチングアプリを早く知りたい方はこちらからスキップできます。

Facebookなしでも使えるマッチングアプリはある?

2021年1月現在、多くの有名マッチングアプリがFacebookなしでも登録可能となっています。

マッチングアプリが世にで始めた頃は、Facebookでの登録が必要不可欠でありアプリによってはFacebookでの友達が10人以上いないと登録できないこともありました。

理由は、Facebookで繋がっている友人履歴を利用し、マッチングアプリ内でその友人たちを予めブロックしてマッチングアプリを利用していることを知られないようにするため。

しかし、20代をはじめ、Facebookをやらない人が多くなっていることから、Facebookで繋がっている人をブロックしても、そもそも知り合いがやっていないのでは意味がなくなりました。

これがFacebook連携ありのマッチングアプリが少なくなってきている理由です。

Facebookと連携しなくても安全なのか?

結論は、友人・知人にバレる可能性を1%でも減らしたいなら、Facebook連携があるマッチングアプリを利用したほうが良いですし、あなた自身もマッチングアプリに登録するときに連携すべきです。

友人・知人もFacebook連携で登録していない限り、予めブロックされることはありませんが、少数とはいえ連携ありで登録している人もいるでしょう。その人たちにはバレることはありませんから。

でも、「Facebookなしで使えるのはありがたいけど、本当に安全なの?」という疑問もありますよね。

確かにFacebookと連携することで、友人・知人にマッチングアプリを利用していることがバレずらくなり、安全性が高くなるのは事実です。

友人・知人にバレにくい以外のメリット

じつは、Facebook連携ありのマッチングアプリのメリットは、友人・知人にバレにくいというメリット以外に、業者が少ないというメリットもあります。

なぜなら、Facebookは実名登録が必須ですが、それゆえに業者はFacebookを利用したがりません。

よって、連携が「必須」のマッチングアプリは業者が少ないわけです。

Facebook連携が「必須」なわけではなく、どちらでもよいというマッチングアプリは業者も普通に使えてしまうため、注意が必要です。

では、

安全・安心なマッチングアプリ」はどうやって選べばよいのでしょうか?

次の項目では、Facebook連携なしでも安心して利用できるマッチングアプリの選び方を紹介していきます。

Facebookなしで利用できるマッチングアプリの選び方

Facebookなしでも、安心してマッチングアプリを楽しむために、選び方をまずは抑えておきましょう。

ポイントは以下の通りです。

  • 大手・上場企業が運営しているマッチングアプリを選ぶ
  • 定額制のマッチングアプリを選ぶ
  • 本人確認があるマッチングアプリを選ぶ

それぞれ解説します。

大手・上場企業が運営しているマッチングアプリを選ぶ

「安心して使いたい!」と思うのであれば、大手企業や上場企業が運営しているマッチングアプリを選びましょう。

理由としては以下の2点。

  1. 24時間体制で監視を行える資本力がある
  2. 退会させても影響のないほど会員数が多い

大手企業が運営しているマッチングアプリは、24時間365日の監視体制や悪質なユーザーを通報すると運営側が警告あるいは強制退会の対応を取ってくれる通報システムなどが整っています。

もちろん、これらのサポート体制はそれなりに資本力がある会社でないと、運営できません。

実際にあまり有名ではないマッチングアプリで問い合わせをしても、翌日にならないと応答が返ってこないなんてことも、普通にあるんです。

ユーザーが安心して使えないと企業の信頼が損なわれてしまうため、運営する会社にとってはサポート体制に力を入れることは当然ともいえますね。

利用者数が多いということも安心して使えるマッチングアプリの証拠になります。

なぜなら、利用者数が多いということは、広告宣伝費を大量に使っており、その広告経由で来る新しい利用者をマネタイズする(有料会員に登録してもらう)ためには、アプリ内を安全に保つ必要があるからです。

広告宣伝費を払って登録してくれた人がすぐにやめてしまったら、運営会社としては損なわけです。

登録者がすぐにやめないよう、ちゃんと出会える必要もありますが、何よりクリーンで安心して利用できるよう整っていないといけません。

定額制のマッチングアプリを選ぶ

マッチングアプリの中には、無料で使えるサービスもありますが、無料で使えるということは、それだけユーザーの参入障壁が低く、誰でも登録できるということ。

そのため、業者が登録しやすいのです。

定額制なら、わざわざお金を払っているのですからそういった悪質なユーザーは少ない傾向にあります。

「真剣な恋愛をしたい」と思うのであれば、定額制のマッチングアプリを選ぶのがおすすめです。

本人確認があるマッチングアプリを選ぶ

年齢確認はあっても、本人確認がないマッチングアプリはおすすめできません。

年齢確認はある程度簡単に誤魔化せてしまいますし、登録者が実際に本人かどうか確認しないと業者も簡単に登録できてしまいます。

かならずカスタマーサポートの人が、有人で本人確認を行っているマッチングアプリを選びましょう。

Facebookなしで使えるマッチングアプリ3選

ここからは、「選び方」を満たしたFacebookなしでも使えて、安心・安全なマッチングアプリを3つ紹介します。

3つの中から、自分に合うマッチングアプリを選ぶのをおすすめします。

with(ウィズ)

・上場企業の「イグニスグループ」が運営している
・24時間365日の監視体制
・心理テストで相性が良い相手を見つけやすい

with(ウィズ)は、メンタリストDaigo監修のもと作られた現在人気急上昇中のマッチングアプリです。

2021年1月現在の会員登録者数は200万人以上で、毎週20000人以上の会員が登録しています。

with(ウィズ)は、以前までFacebookでの登録が必須なマッチングアプリであり、「Facebook上の友達が10人以上必要」の条件があるなど、厳重に登録審査を行っていました。

そんなwith(ウィズ)も、2018年7月からFacebookなしでも登録できるようになりましたが、サポート体制や本人確認がしっかりしているので、Facebookなしのリスクは低いと考えて良いでしょう。

  • 24時間365日の監視体制
  • 本名表示なし
  • メッセージの交換は年齢確認が必要

など安心して使えるようになっています。

with(ウィズ)の特徴

特徴はなんといっても、メンタリストDaigoが監修した心理テストを行って相性が良い人をおすすめしてくれる機能や、メッセージのやりとりで話のきっかけを作ってくれる質問が用意されていることでしょう。

マッチングアプリは互いに知らない人同士が出会うわけなので、メッセージといえども最初はそれなりに抵抗がありますよね。

でも、心理テストによって互いの共通点を見つけやすくなっていたり、用意された質問に答えることで話がしやすくなったりなど、様々な心遣いがなされているのがwith(ウィズ)の特徴です。

実際、with(ウィズ)を利用して交際・結婚したカップルには、

  • 「出会ってすぐに意気投合できた」
  • 「共通点が多くて話が盛り上がる」
  • 「自然にいられる」

などのレビューもあり、相性の合うカップルが多く誕生していることがわかります。

出会い with(ウィズ) 婚活・マッチングアプリ

出会い with(ウィズ) 婚活・マッチングアプリ

IGNIS LTD.無料posted withwith(ウィズ)

Pairs(ペアーズ)

・会員数No.1のアプリ
・会員数が多いから必然的に出会いやすい

Pairs(ペアーズ)は国内人気No. 1のマッチングアプリです。

累計会員数は1000万人以上で、マッチングアプリ最大級の会員数を誇ります。

Pairs(ペアーズ)も以前はFacebookでの登録が必要でしたが、2017年11月からFacebookなしでも登録できるようになりました。

2年たった今でも人気No.1の会員数を維持し続けているということは、それだけ広告宣伝費を利用して新しい会員を増やしているだけでなく、会員の満足度を維持できているということ。

会員の満足度が高いマッチングアプリであることを証明していますね。

Pairs(ペアーズ)の特徴

Pairs(ペアーズ)最大の特徴は圧倒的な会員数の多さゆえに、「出会いやすい」ということ。

会員数が多いと、出会いの幅が広くなり地方にお住まいの方でも選択肢が多くなります。

シンプルですがこの特徴はマッチングアプリにおいても重要なポイントで、選べる選択肢が多いということは、それだけ好みの相手が見つかる・出会いの確率が高くなるのです。

Omiai(おみあい)

・身分証明書の提出が必要
・イエローカード制度

Omiai(おみあい)は、東証一部上場の株式会社ネットマーケティングが運営する恋活・婚活マッチングアプリ。

サービス開始は2012年からで、2021年1月現在、累計400万人以上の会員数を誇ります。

運営するネットマーケティングは上場企業で信頼性が高い企業であり、サポート体制には特に気を配っています。

Omiai(おみあい)の特徴

イエローカードは、他の利用者に通報された利用者が運営から警告として課されるペナルティのことで、他の利用者からもイエローカードを受けたことがわかるため、「この人は危険人物ですよ」と認識することができます。

また、Omiai(おみあい)の利用者はこれまでに紹介したマッチングアプリよりも少しだけ年齢層が高く、20代後半〜30代が中心。

そのため、「結婚を前提に考えている」「本気で恋愛したいと考えている」人が多く、同じように考えている人には特におすすめです。

Facebookなしでもマッチングアプリは楽しめる

本記事では、Facebook連携なしでも利用できるマッチングアプリを3つ紹介しました。

「Facebookなしだと利用するのが不安…」と思う人でも、記事で紹介したマッチングアプリを使えば心配する必要はありません。

どのマッチングアプリも大手・上場企業運営の信頼できるサービスです。

安全面だけでなく使いやすさ、会員数の多さなどマッチングアプリとしての魅力も十分にあるので、興味が湧いたらぜひ利用してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました