withの評判・口コミを辛口調査!マジで出会えるの?かわいい子はいる?

with 評判 マッチングアプリの評判・口コミ

withは国内のマッチングアプリ大手3社のうちの1つ上場会社のイグニスが運営するマッチングアプリです。

でも、大手のマッチングアプリといっても、

  • 他のマッチングアプリとどう違うの?
  • 何がメリット・デメリットなの?
  • 自分に合うアプリかはどうやってわかるの?

など、疑問や不安もありますよね。

そこで今回は、withについて実際に使ってみた感想だけでなく、どんな人に合うのか、メリット・デメリットはなにかなど、他のマッチングアプリと比較した結果、本当に出会えるマッチングアプリなのか?を徹底調査しました。

どのマッチングアプリを使えばいいか迷ってる人は、ぜひ参考にしてください。

withってどんなマッチングアプリ?

毎年、さまざまなマッチングアプリがリリースされていますが、その中でも人気のトップに君臨しつづけているのが「with」です。

withは、マッチングアプリと心理テストの診断が融合されたユニークな出会いツールで、テレビやメディアに頻繁に登場するメンタリストDaiGOによって監修されているマッチングアプリです。

果たして、withを使うことでどのようなメリット・デメリットがあるのか詳しく見ていきましょう。

メリット

まずは、withのメリットを見ていきましょう。

代表的なメリットは以下の4つです。

・メンタリストDaiGoの精密な心理診断で出会いに繋がりやすい
・自動で自己紹介文を作成してくれる
・性格・価値観重視のお相手を見つけられる
・無料会員でも使えるサービスが豊富

それぞれにメリットについて具体的に解説していきます。

メリット①メンタリストDaiGoの精密な心理診断で出会いに繋がりやすい

メンタリストDaiGoはさまざまなバラエティ番組に出演し、彼の的確な心理診断は多くの視聴者を驚かせています。

最近では、テレビだけではなくYouTubeでも活躍しており、自身のYouTubeチャンネルでは、恋愛必勝にまつわる心理法についての動画を多く投稿しています。

そんな心理&恋愛のプロともいえるメンタリストDaiGoの今まで身につけてきた心理学・統計学が全てwithに反映されています。

特に人気なのが、アプリ内の性格分析。

以下の10個の質問に選択方式で答えることで、あなたの恋愛傾向・ぴったりなお相手のタイプを割り当ててくれます。

Q1) 人付き合いが好きで、積極的な性格だ
Q2) つい人を批判してしまい、口喧嘩になりやすい
Q3) 自立心が強く、人からもよく頼られる
Q4) 心配性でよく動揺してしまう
Q5) 新しいことや難しいことにも積極的に取り組める
Q6) 自己主張はあまりせず、口数も多くない
Q7) 人の気持ちに共感しやすいほうだ
Q8) 物事にはこだわりがなく愛想がないと言われる
Q9) 穏やかな性格で滅多に怒ることはない
Q10) 新しいものよりも、定番のものや馴染みがあるものが好きだ

これらの質問にYESかNOで答えるだけのとてもシンプルな診断なのにもかかわらず、あなたの性格を細かに分析してくれ、さらにはあなたと相性の合うお相手を自動で割り当ててくれます。

一般的なマッチングアプリは、メッセージのやり取りをしていく中でお互いの性格の一致不一致を確認していきますが、withの場合はこの心理分析で、事前に相性の合うお相手をピンポイントで狙えるので、出会い・マッチングにも繋がりやすいのです。

メリット②自動で自己紹介文を作成してくれる

マッチングアプリでなかなかマッチングしない理由の1つは「自己紹介文」です。

自己紹介欄があまりにも短かったり、アピールポイントが明確に記載されていない場合は、いくら課金してもマッチングも「いいね」さえももらえません。

とは言え、自己紹介文の作成はとてもむずかしいですよね。中には、面倒に思ってしまっている方もいるでしょう。

ただ、withの場合は、アプリ内で4つの質問に選択方式で答えるだけで自動的に完璧なプロフィール文を作成してくれるのです。

もちろんこちらのプロフィール文もDaiGo氏が監修しているものなので、出会いに効果的。

withで使うだけでなく、コピペしてほかのマッチングアプリでも使うことができるのでおすすめです。

メリット③性格・価値観重視のお相手を見つけられる

ここまで読んでいただいてわかるように、withは性格を重視したマッチングアプリです。

つまり、お相手の外見よりも内面をしっかり見たいという利用者が多いため、容姿にあまり自信がない方でも、withでは出会える確率が非常に高いです。

事前にお相手の性格・価値観がわかるので、交際後も順調に関係を育むことができ、成婚されるカップルもたくさんいます。

メリット④無料会員でも使えるサービスが豊富

withは、無料会員でも使えるサービスが豊富です。

先ほどご紹介した性格分析や自己紹介自動作成ツールは、無料会員でも利用できるサービスです。

さらにはwith内で定期的に開催されている心理診断テストも、無料で使えます。

心理診断テストは、毎回さまざまなテーマで催されており、現段階で実施されている心理テストは「あなたはテキパキ?それともゆったり?恋愛ペース診断」。

合計6つの質問に選択形式で答えることにより、あなたの恋愛傾向がわかります。さらにはその結果を踏まえて、あなたにぴったりなお相手を自動で割り当ててくれるのです。

メンタリストDaiGoがあなたの恋愛を無料でカウンセリングしてくれると思うと、とてもお得ですよね。

デメリット

それでは次にwithのデメリットを見ていきましょう。

代表的なデメリットは以下の3つです。

  • アラフォー世代は出会いにくい
  • デート / 遊び目的では相手が見つからない
  • 有料会員にならなければ女性にアプローチできない

それぞれのデメリットについて詳しく見ていきましょう。

デメリット①アラフォー世代は出会いにくい

マッチングアプリでの出会いの命運は、そのアプリにあなたと同じ世代の会員がどれくらいいるかによっても変わってきます。

withの場合、年齢層は主に20代・30代の利用者が大半を占めています。

つまり、アラフォー以降のシングルはマッチングしづらいのが実情。アラフォー以降の方の利用はあまりおすすめできません。

デメリット②デート / 遊び目的では相手が見つからない

withは性格重視でお相手を見つける出会いツールで、真剣な恋活・婚活を目的に利用しています。

デーティングアプリといった、外見重視のマッチングアプリではないため、軽い気持ちで利用する人はなかなかマッチングしづらいでしょう。

デメリット③有料会員にならなければお相手にアプローチできない

性格分析、自己紹介自動作成ツール、心理テストは無料会員でも利用できますが、実際にお相手にアプローチするには有料会員にならなければなりません。

有料会員と無料会員のできることの違いは以下の通りです。

無料会員 有料会員
性格診断
自己紹介自動作成ツール
心理テスト
いいね数表示 ×
メッセージ開封 ×
メッセージ送信 1通まで 無制限

ご覧いただくとわかるように、有料会員にならなければお相手からのメッセージを開封することができませんし、メッセージを送信することもできません。

withで積極的にアプローチしたい場合は、有料会員になることを強くおすすめします。

withはこんな人におすすめ

withとの相性が良い人はこのような方たちです。

マッチングアプリ初心者

withは非常にシンプルな作り・簡単な操作方法なので、マッチングアプリ初心者の方でも安心して利用できます。

さらには、自己紹介文まで自動で作成してくれるので、自己紹介文の書き方のコツがわからない人でもOK。

まさにマッチングアプリ初心者のための出会いツールです。

恋活 / 婚活をされている20代〜30代

withは真剣に恋活・婚活をされている20代・30代向けのマッチングアプリです。

つまり、在籍している会員も真面目な方が多いため、遊び目的で利用している人と遭遇することはありません。安心して恋活・婚活ができる場です。

セキュリティ面を重視している人

withの運営会社は株式会社イグニスです。東京証券取引所マザーズ市場の上場企業で、主にゲームアプリを制作している会社です。

普段から多くの顧客にサービスを提供している企業のため、セキュリティ面においてはしっかりと対策が講じられています。

さらには、with内では24時間365日体制で専門スタッフが監視・パトロールを行っており、メッセージの内容等に不適切なやり取り・不審な業者がいないかチェックしています。

トラブルに巻き込まれた際にも昼夜問わず即座に対応してくれるので安心して利用できます。

容姿に自信がない人

何度も説明しているとおり、withは性格重視のマッチングアプリです。

性格診断・心理分析など、内容を重視して相性の合うお相手を見つける流れとなっているため、容姿に自信がない人や内面をしっかり見てほしい人にはおすすめです。

ほかのマッチングアプリではなかなか「いいね」がもらえなかった人でも、withでは「いいね」がもらえ、マッチングもできた、という声はたくさんあがっています。

withは出会えるの?口コミはほんと?

では実際にwithを利用した方々の声を聞いてみましょう。

withの良い口コミ

実際に彼女ができた!という報告はSNS上でたくさん投稿されています。

withは外見よりも内面重視。決して太っている人がモテないというわけではありませんが、容姿に自信がない方でも、withであれば自信を持って恋活・婚活ができます。

実際にwithで出会い、結婚されたカップルもいます。withは真剣恋活・婚活を応援するマッチングアプリのため、結婚への道のりもとてもスピーディーなのでしょう。

性格・価値観重視のマッチングアプリのため、結婚後も性格の不一致で喧嘩が起きることもなく、安定した結婚生活を送れますよね。

withの悪い口コミ

続いて、withにまつわる悪い口コミも見ていきましょう。

「30代半ばですが本気で出会えない! 年齢的にメンタリズムとかあまり関係無く厳しい現実に直面します。 年収高ければ分かりませんが そうでなければ、有料会員でいいね!三桁送ろうが殆ど反応無いので辞めといた方が良いですね。」
(https://play.google.com/store/apps/details?id=is.with&hl=ja&showAllReviews=true)

withは、20代〜30代前半の利用者が多く、アラフォー世代になると会員数が一気に減り、出会える確率も下がってしまいます。

「有料会員にすると自動的に更新されてしまう。 まだ有料会員の時に有料会員を解約するとその時から有料会員の機能を使えなくなる。 つまり、有料会員残り1日くらいの時点で無料会員にならないと勝手に次の月も課金してしまう。これだとやめたいときの直前にならないと止められなくて忘れてたら勝手に課金されてしまう。こんなクソアプリ使えない」
(https://play.google.com/store/apps/details?id=is.with&hl=ja&showAllReviews=true)

これはwithに限らずの話です。
有料会員になると、どのマッチングアプリでも自動更新されてしまうのが一般的です。自動更新を停止したい場合は、更新日の1日前までに停止手続きを行いましょう。

「中身はすごくいいのですが、無料会員はメッセージ見れません(笑)なので無料でやるだけ無駄です。せめてもう少し解放してくれれば、たまになら課金してもいいのにな。 そりゃあTinderに勝てない訳だ。 本当に結婚考えてる場合にならいいかもしれません。真剣な人は多いです。 しかし、この月額ならば自分なら違う事に使いますね。」
(https://play.google.com/store/apps/details?id=is.with&hl=ja&showAllReviews=true)

無料会員の場合、お相手から届いたメッセージの開封、送信ができません。
これはwithに限らずですが、男性で積極的に女性にアプローチしたい場合は、有料会員になることをおすすめします。

withの使い方・流れ

それでは、withの使い方について順を追って説明していきます

STEP①登録方法を選ぶ

まず、登録方法を以下の3つから選びましょう。
・Facebookではじめる
・電話番号ではじめる
・Apple / GooglePlayではじめる

STEP②基本プロフィールを入力

次に以下の項目を選択方式で答えていきましょう。
出身地 / 学歴 / 職種 / 身長 / 体型 / タバコ / 結婚歴 / 子どもの有無 / 結婚に対する意思 / 出会うまでの希望

「結婚に対する意思」という質問があるので、withが真剣婚活に適したマッチングアプリであることがわかりますよね。

STEP③プロフィール写真を選ぶ

次にプロフィール写真を選びましょう。
顔がはっきりと写っていない写真、加工しすぎた顔写真、本人が写っていない写真は好まれない傾向にあります。

選ぶ写真は、顔がはっきりとわかるものを使いましょう。
加工する場合も、目の大きさや顔の輪郭まで変えてしまうのは絶対NG。少なくともコントラストを少しいじるくらいにしてください。

STEP④好きなこと・興味のあることをタップ

次にあなたが好きなこと・興味のあることを表示されているカードから8枚選んでください。選ぶカードが多ければ多いほど、趣味趣向の合うお相手と出会える確率は高くなります。

STEP⑤表示されたお相手10人の中から「いいね」を押す
以上で基本的な登録は完了です。
最後に、あなたのプロフィールを元におすすめの異性が10人表示されます。
この10人に対して「いいね」もしくは「スキップ」をタップしてください。これをすることにより、アルゴリズムでさらにあなたに合うお相手が今後表示されるようになります。
withの料金
続いてwithの料金を見ていきましょう。

withは女性会員の場合は、完全無料で利用できます。男性は、以下のような料金体制になっています。

クレジットカード決済 AppleID決済 GooglePlay決済
1ヶ月プラン 3,600円 4,200円 4,200円
3ヶ月プラン 8,000円(2,667円/月) 9,800円(3,267円/月) 9,200円(3,067円/月)
6ヶ月プラン 14,100円(2,350円/月) 17,800円(2,967円/月) 17,200円(2,867円/月)
12ヶ月プラン 22,000円(1,833円/月) 26,800円(2,233円/月) 24,500円(2,042円/月)
1週間プラン※ 1,400円/月 1,600円/月 X

※1週間プラン=21歳以下限定のプラン

withには、ほかのマッチングアプリにはない1週間プランが用意されております。21歳以下限定のプランとなっていますが、お試しで利用したい男性にはおすすめです。

withの退会・解約方法

最後にwithの退会・解約方法を説明しましょう。

無料会員の退会方法

無料会員の場合は、以下の手順で退会手続きを行ってください。

  1. マイページ内の各種設定をタップ
  2. 退会をタップ
  3. 退会理由を選択肢の中から選ぶ
  4. 退会手続きを続ける

以上で退会が完了します。退会してしまうとしばらくは再登録ができないのでご注意ください。

今後もwithを利用する可能性がある場合は、退会ではなく「休憩モード」を設定することで、退会することなくあなたのプロフィールは他会員には表示されなくなります。

【iOS版】有料会員の退会方法
有料会員の場合、先に「自動更新購読」を止めなくては、ただ退会手続きを行っても月額費は発生しつづけてしまいます。

まずは以下の「自動更新購読」の手続きを行いましょう。

iPhoneユーザーの場合の手順は以下の通りです。

  1. iPhoneの【設定】を開く
  2. 「iTunes & AppStore」を選択
  3. 「Apple ID」を選択
  4. 「Apple IDを表示」を選択し、ログイン
  5. 「サブスクリプション」を選択
  6. アプリ一覧から「with」を選択
  7. 自動更新を解除する

これで、自動更新購読が停止となり、無料会員に切り替わりますので、先程ご紹介した無料会員の退会方法を行ってください。これで完全退会となります。

【Android版】有料会員の退会方法

Androidをご利用の方も、iOS同様にまずは自動更新購読を停止させなくてはいけません。

Androidユーザーの場合の手順は以下の通りです。

  1. Android内のGoogle Playストアを開く
  2. メニューの「定期購入」を選択
  3. 課金したアプリ一覧から「with」を選択
  4. 「定期購入の解約」を選択
  5. 画面の指示に従い自動更新解除手続きを完了

この後に、無料会員の退会方法を行えば、退会手続き完了です。

withの評判のまとめ

withは大手上場会社が手掛けるマッチングアプリとして、安心して使えるので、マッチングアプリに対して不安のある方が「最初のマッチングアプリ」として利用するのに適しています。

また、心理テストをはじめとして、どうやって話しかけていいかわからない人でもコミュニケーションがしやすいのも初心者には優しい特徴ですよね。

まだマッチングアプリをやったことがない、という人にぜひおすすめしたいアプリです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました